ネオバターロールと共に、僕は2010年の夏を乗り越えられるのだろうか


暑い。

僕の部屋は、夏は外より暑いし、冬は外より寒い。

どうなっているんだ。


文句を言いたいが先週、契約更新をして家賃一か月分を不動産屋にぶち込んだ僕は
この夏も、同じ部屋で過ごさないといけないようである。


僕の大好きなネオバターロールというパンがある。

どのあたりが「ネオ」かというと、ロールパンの中にマーガリンの塊がぶち込んであるということ。
このパンに2年ほど前から虜だ。有名だよね。

いや、そもそも何故「ネオバターロール」なのか。
新たに一歩進むんだから「ニューバターロール」でもいいんじゃないか。

ガンダム→ニューガンダム

それが性能があがったらニューではなくネオなのだ。

ウィキペディアで調べると、「ネオ」はギリシャ語だったようだ。

サラリーマン→サラリーマンNEO

うん。ネオってなんだか凄くかっこいいじゃんか。

NEOガンダムっているのかな?

すごく強そうじゃないか。



しかし、有能なネオの称号を与えられたバターロールも我が家に入ったとたん、暑さにやられる。

中身がデロりと溶け始めて、ほとんどただのバターロールと仮すのだ。



会社の同期が先輩に言っていた。

「スーツなんて罰ゲームですよね」

この時期、サラリーマンは自ら罰ゲームに週5で挑んでいる。
上島竜平だって、週5で熱湯には使ってはいるまい。


ロシアで溺死する人が増えているとぼんやりと見ていたニュースでやっていたのを思い出す。

ロシアで130年ぶりという記録的な猛暑が続き、暑さを凌ごうとして溺死した人の数が1000人を超えた。
その多くが事故当時、アルコールを摂取したあとで酔った状態で泳いでいたという。
同国の非常事態省によると、13日だけで子ども2人を含む49人が溺死した。
溺死者数は1200人を超え、そのうち223人は7月5日から12日の間だけで223人が死亡した。
(CNNニュースより)

日本で洪水被害で亡くなる方が多数でてしまったいうニュースでいたたまれない気持ちになっていた。
命の重さはみんな同じはずなのに、非常に不謹慎であるが、ロシアの少し間抜けなニュースで僕は少し笑った。

今日も生きているなあ。



休みに今まで節約のためつけていなかったクーラーをつけた。
風邪を引いた。

不謹慎だったから、バチがあたったんだろう。
ネオバターロールも僕も、まだまだ試練が続きそうである。


なあ、俺らさ、中身とろけるんじゃね??