ゆず春風をサラリーマンが弾いて歌ってみましたよ!


僕が初めてギターを手にしたのは中学のとき。

ちょうど売り出し中だった、ゆずの曲を弾きたかったんだ。

死んだじいちゃんにもらったお小遣いで買った。


その後、ギターを手にした人が最初に出会う難関、
Fのコードが押さえられなくて、早めに挫折。


高校生のとき、好きな女の子ができた。振られた。
その女の子はゆずが好きと言っていた。
僕も好きだったので、女の子との話は「ゆず」が中心だった。

約10年前、オールナイトニッポンのコーナーでスタジオライブを
やっていたゆずが「春風」という曲を演奏していた。

めちゃくちゃ良い曲だった。

春の風が吹くと、好きな人のことを思い出してしまうという曲。

その時の僕にピッタリだったんだ。


僕はそれを録音して、カセットテープかMDでその女の子に渡した。

路上時代から演奏していた曲で、3年前にやっとCD化されたけど、
女の子は僕があげた春風を覚えているかなと思ったものだ。


半年前から練習をいまさら再開したギターで、弾いてみた。
この曲にはFが出てこなかったんだ。
あの時、練習しときゃよかったなあ。

しかし、10年前の僕は10年後の僕が
歌手を目指すとか言い出していることに
驚くだろう。引くだろう。

だけどもやります。

やるっきゃないんです。