銀杏BOYZ べろちゅーをサラリーマンが弾いて歌ってみましたよ!

ちょっと前に好きになった女の子が、銀杏BOYZの峯田さんの
弾き語りライブを深夜番組のキャンパスナイトフジで見たと言っていました。


18歳から彼の大ファンであった僕ですが、そんな事は知らなかったので
Youtubeで探したら見つかりました。

泣けたなあ。


最近、twitterで日々感じることをメモ代わりに残していますが、
中学生の視点というか、そんな感情がまた芽生えてきました。

それを見てから好きになったキャンパスナイトフジ
以前から大好きな銀杏BOYZのおかげだと、確信しています。

どんな確信だ。


この曲は中学生が共感するにはちょっと早い内容かもしれないけど、
最後のフレーズは恋ではなく、愛に近いものがあります。

歌とギターはひどいものですが、気持ちだけは込めさせていただいております。

しかし、みんなyoutubeのアップする弾き語り動画うますぎるなー。
一発撮りは控えたほうがよいのでしょうか?

でも何回撮っても今のレベルは変わらないだろうし、一回きりの姿を残します。

この公園の像の滑り台は意外な傾斜で、大仏状態で視界が無い状態だと
大変危険でした。

これでも半年前から比べたら、だいぶよくなってます。

もっと練習するぞ!