新宿で計算ドリル

土日家にこもっていたので、もったいないと思い新宿に来ました。

miro-do.jpg
京王線から新宿ミロードに向かってのライトアップ
s-R0011145.jpg
西武新宿駅近くガード下


春に向けて服を買おうかと見学。
たくさん人がいて、その人たちが、
どんな思いで生きているのかと考える。

すごく良い顔して歩くカップル。
一人信号待ちする若者。

なんら生きることに疑問をもっていないように感じる。
一人で悩んでるとそんな感じにこの街は見えちゃう。

そういうときに、こんなにたくさんの自分以外の存在が
生きていて、自分がその中の一人と考えると
とても変な気分だ。気持ち悪いんだ。

みんな休み時間で遊んでいるのに
一人で計算ドリルを永遠とやっている感じだ。

その答えはあるのか知らないけど、少なくとも、今日新宿にいる
多くの人はドリルを持ち合わせていないように見えた。

この多くの人は家に帰ったら、ドリルにむかっているのか?
そんなことを考えながら一人歩く。



新宿を歩いていると、昔の彼女と行った場所を
たくさん思い出したんだ。


無印良品で買いもしないソファーに座ったり
何となくヴィレッジバンガードに行ったり
本当に答えなんて探そうとしていなかったな。

街の幸せそうなカップルを見ながら、自分もなんら変わんないやと思う。

幸せは、何も悩まない状態で感じれるものかもしれないな。

20歳のころ、大学の友達に言ったように、5年たっても
今日のおれは同じ結論に至った。


ブログを見に来てくれた人が、就職活動を頑張っているブログを書いていた。
すごくほっとした。
良かった、みんなドリル持ってるじゃん。

明日からまた仕事だが、何だか頑張れる気がした。

新宿ロッテリアにて