なんだか怖かったけど、SMAPのソフトバンクCMを見て一安心した話

3連休、皆さんはどう過ごされたでしょうか。

僕はとにかくだらけた3連休だった。

ひとつだけ良かったことがある。

SMAPのソフトバンクのCMを見れたことだ。

町で大々的な告知が行われていたのはずっと見ていた。

CMも見た。何かでっかい犬からSMAPの皆さんが踊りながら出てくる

それはそれは豪華な作りのCMで皆さんも記憶されていることだろう。

今回、新しいバージョンを見た。

(SMAPが店舗に訪れて機種を触るバージョン)
CM


僕が何を恐れたかというと、一発目のかっこいいCMの意味がわからなかったからである。

今までのソフトバンクのCMは2本立ての戦略を立てているのだろう。

?ブラピとか外タレを使ってのブランドイメージ作り
?犬のお父さんを使っての具体的なサービス案内

今回のSMAPのCMを見て、ブランドイメージアップのためのCMなんだろうなと、
一人で納得していた。

だが、あまりにも投げっぱなしなSMAPの起用方法に、疑問が残っていた。

僕以外の世の中の人たちは、あのCMの本当の意味を知っているのではないか・・・?

たとえばTVでインターネットで、雑誌であのCMの意図が、答えが載っていて

世の中は納得の上であのCMを受け入れているのではないか・・・・?

そんな疑問がずっとあった僕。

世の中があのCMをそこまで気にせず、過ごせている現象がすごく異様に感じた。


そんな中、わかりやすい第二段があった。一安心。

世の中(視聴者)がすごく進んでいるからソフトバンクがそんな戦略を立てていたのかと

脅えていた自分が救われたのだった。

s-Image046.jpg
かっこよければ、説明なしでもOK??