トイレのレバーは手で押さなければならないと思う

営業をやっていると、外に出る機会が多い。

色んな人に会えたりすることは楽しい。

そしてサボれるのはもっと楽しい。

今日も台風をいいことに、サボっている。

サボるには喫茶店とか、色んな場所に行かなくてはならないが、

池袋の「ベローチェ」に行ったとき、トイレで思わず写メってしまった。

別に奇跡的な一本糞をひねり出して、記念撮影したわけではない。

下の表記を見て、思わずカメラに収めてしまったのだ。

Image041.jpg


昔、SMAPの中居くんが和式の便所のレバーは必ず足で踏むという話を

ブラックバラエティか何かでやっていた気がする。

理由は汚いから。共感。

当然、良いことではないが、和式にこの表記があるならわかる。

この店舗では洋式の便器についているのだ!

洋式の便所でどうやって手以外でレバーを押すのだろうか?

とりあえず、他のベローチェを調べに行こうと思った。

ちなみに「ベローチェ」はイタリア語で「速い」という意味であり、迅速なサービスを表現しているとのこと。(ウィキペディアより)

駄文を終えたところで、営業の仕事に迅速に戻ります。