カーサ営業

1ヶ月以上更新しなかったら出る広告が出ていた。

気づいたらそれくらい、時が流れていた。

この一ヶ月で、親友が結婚したり、お世話になった先生が急に亡くなったり、

忘れていたと思ったはずの彼女が夢に出てきたりと色んなことがあり、

自分はあまりに経験が無く、若いんだなと悩み考えさせられた。

そんな感情の揺れ方で、ブログを書く気無くしてるんだから駄目なやつだと思う。


その一方で、夜の公園でちょこちょこギターを弾いて歌っていた。

課題曲のデイドリームビリーバーは、とても人に聞かせられるレベルではないが、

曲っぽくなってきた。

しかし夏休みの夜の公園、そしてファミレスの若い学生のおおさったら無い。

肩身がせまいなあ。

s-Image037.jpg


しかし、このカーサにも俺以外のサボりーマンがあふれている。