読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロングボールを跳ね返し続ける日々

さいきん、身体が、おかしかった。 起きたら、あたまが、痛い。 土日は休み。 休日という文化はキリスト教で定められたんだっけ? 浮かんだ疑問に対して、検索する気にもならない。 何にせよありがたいもんなんだろ。 仕事が忙しくなると、僕はこうなる。 サ…

トゥモローネバーノーズ

10月1日。 サラリーマンとしての調教を受けた僕にとっては、重要な日だ。 期が変わる、重要な日だ。 いまの僕にとって、期が変わることなんてどうでも良い。 1年前に、ブログを書いて更新が止まってしまった、情けない日である。 それが2013年の10月1日だ。 …

賢者モード

10月1日。サラリーマンとしての調教を受けた僕にとっては、重要な日だ。 期が変わる、重要な日だ。昨日の夜中は風がすごくて、今日の空はとっても青かった。東横線に乗って空を眺めている。青い。雲1つない空、というのはこういうことなんだろう。電車にゆ…

Everything is made from a dreamだと良いんだけど

日曜の午前中に。 関口宏が淡々と話を進める。 「次はゴルフ。どうしちゃったのかなあ、遼くん」 石川遼くんは、とても僕が想像もつかないような才能を持ち合わせているプロである。アメリカのオープンで結果を残せていない映像が流れ、おっさんから喝を入れ…

死にたくなるくらい悩んでも悩まなくても、東北の被災地に行ってみるのもいいと思う

先週半ばごろ、ステキなブログをみる。就活に失敗して死にたくなるくらい悩んだらエジプトのダハブに行ってみるのもいいと思う。 いいなあ。エジプト。綺麗だな。写真が素晴らしいな。だけど、タイトルが気になったんだ。 就職活動で内定をもらえない学生が…

2012年5月と渋谷

5月中旬に、渋谷を独り歩いていた。 大麻解禁を訴えるデモが練り歩くのを横目で見る。 「大麻は覚せい剤とは違うんです!」 僕も、渋谷を街ゆく若者も。「なんだろう?」と一度見つめる。警官に囲まれながら、音を鳴らしながら闊歩する、異様な集団を見つめ…

昨日夢中になった無印良品のサイトの女の子について語らせてください

久々の更新である。この1ヶ月、色々あった。色々と書きたいことがあるんだけど。なのにこんな内容で良いのだろうか。良いのである。本当に書きたい時ってのはそういうもんだ。タイトルの通り、ある女の子にワクワクしてならなかったのである。 皆さんは「透…

人生の儚さを教えてくれた浅野いにお「情熱大陸」

約2ヶ月ぶりの更新だ。何だか、自分でもどうしようもなくて、自分のブログに全く目を向けたくなる時期がある。 それはきっと、心に余裕がないということなのかな。ひっさびさに、はてなにログインしたら、アクセス数がいつもより多かった。何かと思ったら、…

こんな時代だからこそ「文明の子」を読みたい

文明の子作者: 太田 光出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2012/01/20メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 50回この商品を含むブログ (22件) を見る太田光さんの「文明の子」を読みました。 面白かった!!前作の「マボロシの鳥」も読んだんだけど、あ…

2ちゃんねるで人生を決めることになった君へ

安価ってなに? 最近こんなどうしようもないブログへのアクセス数が多くて何かな、と思ったら。2ちゃんねる?で安価を立てて歌手を目指すことになったパルムさんが、僕のブログを紹介してくれたみたいだ。 2ちゃんねる(特にVIP)では、行動主が、自分がと…

困難な時代を生きる僕自身へ

何を燃料にして燃えるか 僕はニートなのです。phaさんのブログとか、すごく面白いなと思ってみていたけど、自分も肩書きは同じになるとは以前は思ってもいなかった。 ニートには時間はたくさんある。やりたいことをやっていくと、毎日は「ただもう過ぎてくあ…

朝早く起きれないニート、必死にあがく

よく行くツタヤには、入り口に2011年売り上げランキングが並んでいる。 心を整えるだとかニーチェの言葉だとか。メンタルのマネージメントをしたり、偉人のありがたい言葉を借りてモチベーションを保ったりっていうのはとても重要だ。だけど、最近の僕は「朝…

僕は人やカメラや企業に期待してたけど、期待してイイことなんて何も無かった。

初詣行かれますか?? 12月です。今年も終わりです。これからは神様にお願いするシーズンですね。大仏ちゃんとしても、神でも仏でも何でも良いから、なんとかしてよって思うシーズンというか2012年です。神様に期待してないで、曲書いたり歌やギターの練習し…

「僕は君たちに武器を配りたい」のこれだけを押さえたい

12月から、かなり「自由」になってきました。せっかく時間があるので、何かためになるブログを書きたいもんだなあ。だから、時間がない皆さんに変わって、本の要点を伝えるブログみたいのをやってみたいものだなあ。憧れるなあ。僕は君たちに武器を配りたい…

マイナビ2013の広告に何とも思わなかった大学生に捧ぐ

朝、起きたら。12月。寒い。はてブにて、「マイナビの広告がどうたらこうたら」という記事があがっていた。 マイナビ2013の広告が気持ち悪すぎる http://lingmu12261226.blog10.fc2.com/blog-entry-96.html#tb マイナビ2013の広告がすばらしすぎる件 htt…

あの日語り、東北の今、あと個人的な話

「あの日、ちょうどさ。俺は打ち合わせで。ニュースになったでしょ、ほら。 あの九段会館の近くを歩いててさ。すげえ揺れたんだよ。それから・・・」 横の先輩が始める。またあの日の話だ。 3月11日の話である。 年に一回の集まりは、3月11日からまだ一周し…

ちびくろサンボのトラのように、とろけたバターになりたいのです

ちびくろ・さんぼ作者: ヘレン・バンナーマン,フランク・ドビアス,光吉夏弥出版社/メーカー: 瑞雲舎発売日: 2005/04/15メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 81回この商品を含むブログ (143件) を見る 昔、ちびくろサンボという絵本を読んだ。話の内容はぼん…

「モテキ」って何なの?すごいの?って人に向けて何がすごいのか今さら書いてみた

相当遅まきながら、映画「モテキ」について書くことにしよう!そうだね! 僕は「モテキ」が猛烈に好きになってしまいました。 テレビで夢中になって マンガ喫茶行って読み切って これは読むだけじゃいかん、買わないと、と思いマンガ買って ドラマのDVDボッ…

今日は「僕とApple」的なコトを書ける最期の日かもしれない

「ときめき」をありがとう ジョブズさんが亡くなったそうです。僕はマクドナルドで朝マックをしながらPCを叩いてました。いや、昼になった今も居ます。何故かって、無職なので。ケツが痛い。 そんな時にTwitterのタイムラインでこのニュースを知りました。 …

自由と雨の日

会社を辞めるちょっと前。雨の日の朝、駅に向かって歩いていた。そこで、長靴を履いた子供が母親と歩いていた。それを見てすごく羨ましく感じた。 雨だから、濡れないように、長靴を履いている。人間として、素直というか、濡れたくないという欲望をそのまま…

「何者」になりたくてスーツとか捨てて無職になったら、自由だけが手に入りました。

誰かにとって「何者か」であること何者かになりたい。 そんなことを3月11日、大地震に揺れる東京で、思った。バカみたいに僕の居たオフィスは揺れていた。 僕の身を案じて、母親や姉からメールがきて、北海道の祖母からもメールがきた。 (そういや父親か…

「無職なう」と言う前に心の準備を

変わるものと変わらないものリビングの部屋のテレビから、女性の歓声が聞こえる。昼寝から、目を覚ました。時間は12時43分。今日は9月19日月曜日。祝日だ。 ああ、「笑っていいとも」でゲストの誰かが100人中1人を当てるゲームで成功したのだろう。でなけれ…

アメブロの黄緑は今の僕にはまぶしい

9月11日(日) 朝、起きるあの日から、半年がたったらしい。しばらく止まっていたエスカレーターが動きだし、ダイヤが正常通りになりましたと、貼り紙が貼ってあった。半年前、自分が死ぬ事なんて想像したことがなかった。今まで見てきた、阪神大震災も、地…

普通に振る舞うためのレベル上げ

他人に対して気を遣ってしまうと言えば聞こえは良いが、そういう人は、 自分がほぼ完全に支配下に置いておける人間に対しては、逆にほとんど気を遣わず、 まるで自分に属する「モノ」のように、他人から良く思われるための道具にしてしまうという暗黒面があ…

後輩の吉田に「ときメモ」を題材に、営業トークを教えてみるシミュレーションをしてみた

会社を辞めることになって、引き継ぎ資料を作っている。 打ち合わせスペースでダラダラPCを叩いていたら、横からノックの音が3回聞こえてくる。 おいおい、パーテーションで仕切られたこの大部屋で、 何ノックしてんのよ、どこにノックするドアがあんのよ。…

大企業で「社会人最初の5年間」をすごすことのデメリットとは

退職届って見たことありますか?? いやね、まさかと思うんですが、先週8月4日に提出しました。そこそこ、大きい会社を退職します。これは覚悟がいります。正直怖い。しかも、こんなタイトルですから、すごく怖いよー! まあ、そんなバカ野郎は放っておいて…

ふかわりょうさんが本当に言いたかったこと

朝、会社へ着いてPCを開く。 トップ画面はYahoo!だ。先日から話題になっている、ふかわさんの発言。 Yahoo!のトップにあがっていた。ふかわりょうが韓流報道について「テレビは完全に終わった」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110801-00000018-scn-en…

ふかわりょうが語った「メディア観」がカッコよかったのでまとめてみました

テレビで韓流が流行っています。僕の中で韓流というと何年か前の「冬のソナタ」のペヨンジュンブームですが。もう、そんなレベルでは無いようですね、今回のブームは。。。 先日、実家に帰ったら僕の母親も、ハードディスクに韓流ドラマを録画していました。…

「ハケ水車」の水力でアナログ放送を水に流してしまって良いのだろうか

デジタル放送がスタートしました。何だか節目感をすごく感じたので、大好きだったテレビについて書いてみようと思います。 27時間テレビ見ましたか? フジテレビは27時間テレビをやっていましたね。7年前と同じく、ナインティナインとSMAP中居さんの司…

インターネットがあってよかった。

そう思うときが、たまにある。昨日は、その「たま」が訪れた。なでしこジャパンの朗報である。それにしても奇跡のような展開だったなあ。本当におめでとうございます。なでしこジャパン澤穂希がナウシカ状態 http://hamusoku.com/archives/5335789.html と言…

「自己プロデュース力」でわかったこと。「自分を知ることって、大事やん」

「自己プロデュース力」 購入理由:面白いと聞いたから さて、一冊目は島田紳助さんの本。これは本当に面白いです。芸人を目指す方だったら必見も必見。 ページ数も少なめで読みやすい。同じく、これから何か目標を持っていて、自分にまだ実力がない人は必見…

強引に心を整えてみる。

僕の部屋には本が散らかっています。だけど読んでない本や、読んだけど内容があまり思い出せないものがほとんど。集めてみると、30冊くらいはありました。 話変わって、昨日の「ソロモン流」は、サッカー日本代表、長谷部選手の特集でした。これがまあ、彼…

夢をみるのに夢をみる

夢見る少年じゃいられない 歌手になるという夢をおっかけてる。夢があまりに大きすぎて、ちょっと笑ってしまうくらいの夢。アカウントもyumesalary(夢サラリー)だ。なんだか訳がわかんない名前だな。 小さい頃の夢を思い出してみる。僕は、自分の夢はどう…

ホリエモンとスーパークールビズ(笑)とオヤジの世界

いよいよ夏到来ですね!! このブログに訪れる方の検索ワードが「コバエがホイホイ」が多くなってきた。 虫の知らせってやつか。サラリーマンが歌手を目指す!というブログなのに。 訪問して頂く方はコバエ関連で興味を持ってくるのだった。 昨年、こんな記…

父親から学んだ「普通力」

僕には父がいる。それは当たり前か。だけど僕は父の事を、あまりよく知らない。あえて知らないふりをしていたのかもしれない。生まれた時からいないとか、そんなエピソードではないんだけど。 「普通のレール」に乗っている僕の人生 僕はいま、「普通の」サ…

響かなけりゃ伝わらない

昨日の朝、会社に行ってPCをつけるとAKB総選挙の結果が、Yahoo!ニュースを飾っていました。 大島「AKBの顔はあっちゃん」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110609-00000028-flix-movi 何だか2010年代を語る上で、すごく大きな話題だなあと思いつつ、 そ…

幸せになるには練習が必要な時代なんですって

営業職の僕は月末月初は、売り上げ処理や請求書発行などがあって、とてもやる事が多いのだ。こんな出だしで書けるくらい、僕は普通のサラリーマンとして定着したという事だ。4年間やってきたんだもんなあ。新人ちゃんの初々しい事。エレベーターの「開」ボ…

体ひとつあれば

近所にある、中延商店街。 僕はそこの地下室で歌の練習をしている。 今日も練習をしたかったので、おじさんに連絡する。「いやー、大仏さん。今日は駄目なのよ。今日、中延寄席でね。楽屋であの部屋使っちゃうのよ。」そうか、そういやでっかい垂れ幕がかか…

僕は本当の「ライフハック」をしたことがあっただろうか?

5月病なんて言う暇もなく、5月末も早速来ちゃいました。そうです。ずっと前からやりたかった、ブログでカテゴリー分けをしていきたいと思います。で、会社を辞めるプロセスを書いていこうと。怖いですが。。。「リストラなう」の、たぬきちさんのように面…

少し止まってるように見えて、本当は進んでいる。

皆さんは「歩み」を始めた、立ち上がった時の事は覚えていますか?自分では覚えてないですよね。 「子供」の場合。もし我が子が初めて立ったら 嬉しくて我が子を抱きしめてしまうかもしれません。 「アニメ」の場合。クララが立ったらガンダムが大地に立った…

気絶するほど悩ましい

初めて風俗に行ったのは、24歳の時だっただろうか。本当にドキドキした。札幌ススキノのモスバーガーで時間まで待っていた時だ。あの感覚は、忘れもしない。 今、僕は五反田のスタバにいる。あの時以上にドキドキしているのがわかる。 今日の夜、僕は路上で…

そろそろ草食系男子がaikoを聴く必要性について「まとめ」てみるか

しかしまあ、サラリーマンをやってると最近の若者の動向なんてわからないもんだ。カラオケでも、新しい曲は全然知らない。 ブログのタイトル通り、訳のわからない挑戦をしているので、 1人でカラオケの練習によく行っているのだが、前の人が歌っていた「り…

苦笑いって本当に苦い時あるんだね

上司は最近購入したばかりのiPhone4を触りながら言いました。「お前さ、ゴルフしないの?」上司は、そのまた上司に教えられた、ゴルフのアプリを使っているようでした。もしくは、まだそのアプリしか使えないようでした。僕は、今まで社内や得意先とのゴルフ…

「これからの正義の話をしよう」「あー、すみません。うち、もう間に合ってますんで。」

今週の頭に、歓送迎会で酔っ払いあまり記憶が無く、目覚めた朝。6時ごろ。頭が痛い。そんな中で、目を覚まさなきゃと思い、はてブをぼんやり眺めていた。計画停電の不安感を利用して、社長さんに、たっかいサーバーを売りつける。そんな記事が印象に残った。…

スーツという衣装を着て「社会人」というコントを演じる事になった人たちへ

春が来ました。うちの会社も4月1日は入社式だったようだ。駅では、新社会人と思われる団体を発見。僕も4年前は、あんな感じだった。「社会人」としてのスタートはとても緊張したのを覚えている。何事にも、おっかなびっくり。みたいな。就職が有利だった200…

下り坂社会の途中にいる若者達がやってきました(最終回)

「ここのファーストフード店は、マイクをつけたおじいちゃんが一生懸命働いているよね。」くちびるは言った。ファーストフード店だが、1Fから3Fまでフロアがあるお店で、おじいさんはマイクで下から指示を受けているようだ。とにかく一生懸命働いていた。た…

浅野いにおが描く「うみべの女の子」の景色に思うこと

ようやく、普通の暮らしに戻りつつある、東京。連日連夜の報道で、疲れ果てた官房長官と、無能だと言われる首相が映ってる。 本当はきちんと報道を見て、なんで官房長官が疲れてて、首相が無能だと言われてるのか。 なんで自衛隊が原発に水をぶっかけている…

ヌクモリティが欲しいぜ

平日は仕事が忙しい。 ずっと前からそうだ。 睡眠の改善をしなくちゃと思っていたのはこの記事を読んだから。短時間睡眠の方法教えてやるよ 働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww だから、仕事を乗り越えるために、最近は平日の夜エッチなビデオを見るの…

それでも僕らは岡村隆史を応援してしまう

だいぶ前にこの記事を読んで。岡村不在でも"めちゃイケ"人気の秘密とイマイチパッとしない"はねトビ"の格差 http://:title=http://www.menscyzo.com/2010/11/post_1953.html 僕はめちゃイケ世代です。 どういう定義があるのか、わかりませんが。 13年前から…

夢を諦めるという議論の対象にすらならない男

溝の口の夜。この景色は2回目である。 以前、この景色をもとに記事を書いてから、あっという間に半年経ってた。USTREAMでの配信はすごい。あと、路上ライブやる人もすごい。 http://d.hatena.ne.jp/yumesalary/20100408/1270735967 人前で歌うという…